Loading

パネラマの特長

HACCP・ISO22002対応 内装専用金属パネル

見せる工場づくり

パネラマは、裏打ち材をステンレス鋼材と一体化したパネルとして規格化したものです。
衛生安全性に優れ、コスト削減・施工が簡単なため、工期短縮を実現しました。
とりわけ、ステンレスのすっきりとした美しい仕上がりが高く評価されています。

HACCP(ハサップ)・ISO22002に対応し、衛生管理にも最適です。

高いデザイン性

パネラマは、裏打ち材をステンレス鋼材と一体化したパネルとして規格化したものです。
衛生安全性に優れ、コスト削減・施工が簡単なため、工期短縮を実現しました。
とりわけ、ステンレスのすっきりとした美しい仕上がりが高く評価されています。

すぐれた耐久性

従来の食品工場の壁や厨房は安全性・衛生面を優先した結果、無機質な色合いの仕上げ材が多くみられますが、特に近年多く使われているステンレスに至ってはほとんど全てと言っていいくらい素材のままで使用されています。
パネラマはカラーステンレスを使用することで、機能性だけではなく、内装としてのデザイン性を持たせ、外部の人に見せたくなるような工場づくりのお手伝いをします。

操業中のリニューアルにも対応
早くて簡単な施工

リニューアル工事に使いやすいように製品を薄型にしてあるため、スペースを最大限広く使えます。施工性が高いため、操業中でも改修作業ができることも、大きなメリットです。

HACCP・ISO22002対応
衛生管理のための最適ソリューション

HACCP(ハサップ)・ISO22002対応にし、衛生管理を目的としたリニューアルにも最適です。

目的にあわせた多彩なバリエーション


パネラマはカラーステンレスを使用することで、機能性だけではなく、内装としてのデザイン性を持たせ、外部の人に見せたくなるような工場づくりのお手伝いをします。


壁・天井・床のすべてに対応し、必要な箇所に設置することができます。既製品パネルのため、修繕箇所は1枚のパネルを交換するだけ。様々な目的にご使用いただけます。